びんごライフ|備後圏域出身の学生に向けたU・Iターンサイト

Twitter FaceBook Instagram
  • びんごの会社
  • 企業紹介|株式会社ニチマン(グループ会社 スピングルカンパニー)松田ひなたさん
《掲載年度 2021》
株式会社ニチマン|技術開発部
松田 ひなたさん ( 23歳 )
大分県豊後高田市出身。鹿児島大学理学部を卒業後、ニチマンにIターン就職。スピングルカンパニー(自社ブランドスニーカー「SPINGLE MOVE」の企画・製造・販売を行うグループ会社)で、「SPINGLE MOVE」のスニーカーの品質管理業務に携わる。
スニーカーに一目惚れ カッコいい靴を作りたい と熱い想いを抱いて入社
理学部生には化学メーカーや製薬会社などの求人が多い中、アパレル業界からの募集はひときわ目を引いた。
理系出身の自分がアパレル業界へ就職できるという、想像もしていなかったチャンスに強く心を惹かれ、会社説明会に参加。
SPINGLE MOVEのスニーカーを見て「私もこんなスタイリッシュな靴をつくる仕事に携わりたい!」と入社を決めた。
現在はスニーカーの土台となるゴムソール部分の検査や試験を繰り返し、品質の管理と向上に励む日々だ。
経験&知識を深めて会社に貢献できる人材になる
ゴム材からできているソールの品質管理には、ゴムに関する知識が不可欠だ。
会社にある専門書を読み込み、知識を深めている。
「自分の専門外のことをたくさん覚えるのは大変ではありますが、それ以上に新しい知識がどんどん増えていくことがとても楽しいです」と明るい笑顔で話す。
困ったことがあると先輩がすぐに声をかけてくれ、あたたかく恵まれた職場環境。
入社1年目は分からないことはすぐに先輩に聞いていたが、後輩ができた2年目の今は、自分で考えながら問題を解決していけるよう心がけている。

長年ゴム材を扱ってきた会社のノウハウを吸収し、事業に貢献できる人材になるのが目標だ。
ここには、耐久性や摩耗性、歩きやすさを向上させる新ソールの研究開発をイチからできる環境が整っている。
若手でもアイデアや意見を言いやすい環境なのでやりがいも大きい。
カッコいい新商品を一番に試し履きできるという、この仕事ならではのお楽しみもある。
「いまは品質の管理がメインの仕事ですが、試験や検査の経験をたくさん積んで、商品開発業務に関わっていけるよう取り組んでいきたい」と松田さんの挑戦はこれからも続く。
いち早く新商品の試履きができるのもこの仕事の魅力のひとつ
パリパリで香ばしい府中焼きが大好き!
府中に来て初めて食べて以来、大好物になった府中焼き。
府中市内のお店によく食べに行きます。
休日の楽しみ方
おいしいものを食べにドライブでプチ遠出
初めて生牡蠣を宮島で食べました。
とてもおいしくて、また食べに行きたいと思っています。
メッセージ
就職面接ではじめて府中に来た時、時間の流れがゆったりしていて暮らしやすそうな所だと思ったことを覚えています。知人友人も全くいないところからのスタートでしたが、周りの方々がとてもあたたかく接してくれ、困ったことはありません。
都会のように騒がしくなく、かといって田舎過ぎず、本当に生活しやすい所です。UIターンを考えられているなら、ぜひ府中も候補の一つに入れて欲しいなと思います。
松田さんの1日
仕事
6:00
起床
朝食、準備
7:40
出社
8:00
業務開始
主に品質管理の業務を行う
靴底のゴムの品質検査や色のチェック
新製品用の材料の検査など
12:00
お昼休憩
13:00
引き続き品質管理業務
ゴム材の耐久性や摩耗度のテストなど実施
テスト結果のまとめ、報告書の作成
17:00
終業、退社
晩ご飯用の食材の買い物など
17:30
帰宅
18:00
夕食の準備
19:00
夕食
夕食後、入浴
好きなゲームなどしてリラックス
22:00
就寝
休日
8:00
起床
簡単にお出かけ準備
9:00
朝食用のパンを買いにお気に入りのパン屋さんへ
福山市内をドライブ
12:00
お出かけ先でランチ
散策を楽しむ
16:00
帰宅
部屋の掃除や夕食の準備
18:00
夕食
夕食後、入浴
好きなゲームをしたり動画を見たり、リラックスタイム
22:00
就寝
松田さんの働く会社紹介
府中市
株式会社ニチマン
広島県府中市府中町74-1
T0847-41-5600
F0847-41-5420
企業サイトへ