びんごライフ|備後圏域出身の学生に向けたU・Iターンサイト

Twitter FaceBook Instagram

学生インタビュー

bingo life

「都会に残る?」「地元に帰る?」地方から都市圏の大学に進学した学生なら誰しもが迫られることになるこの選択。卒業を控えた備後圏域出身の3人に、就職・故郷・将来の3つのテーマでインタビュー!

  • 岩野 成美

    岩野 成美さん

    甲南女子大学4年。東京に本社があるメーカーに就職が決定。福山市出身。

  • 川瀬 美咲

    川瀬 美咲さん

    神戸松蔭女子学院大学4年。就職活動中。神戸での就職を希望している。府中市出身。

  • 渡辺 真祈

    渡辺 真祈さん

    関西大学4年。広島の金融機関に就職が決定。大学卒業後は実家に戻る。福山市出身。

現在の就活状況は?

  • 渡辺 真祈
    渡辺

    広島の金融機関に決まっています。地元に戻って働きたくて、実家から通える範囲で探しました。大変だったのは移動。20回くらいは大阪と福山を往復したと思います。

  • 岩野 成美
    岩野

    私は東京に本社があるメーカーに決まっていて、勤務地は関西を希望しています。4年間学生生活を過ごして住み慣れたのもあるし、こっちでできた友達も多いので。

  • 川瀬 美咲
    川瀬

    私はまだ就活中。関西の企業で探しています。最近、キャリアサポートを受け始めて、それを軸に少しずつ前進できているかなと思っています。

あなたにとって故郷とは?

  • 岩野 成美
    岩野

    帰る場所ですね。親戚や幼なじみもいるし、ご近所同士の交流も深くて、人と人との距離が近い。都会にはない温かさみたいなものをいつも感じます。

  • 渡辺 真祈
    渡辺

    ほっとできる場所。地元で就職している同級生が多いのも福山に帰る理由の一つかな。大学で知り合った友達にも福山の魅力をどんどん伝えていきたいですね。

  • 川瀬 美咲
    川瀬

    都会に比べて物価は安いし、自然が多くて、人も優しい。これからは地元だからこそ味わえたり、過ごせたりする時間を大切にしていきたいです。

社会人になることについては?

  • 川瀬 美咲
    川瀬

    社会に出て自立していくことが楽しみでもあり、不安でもあります。どれくらい稼げるんだろう?とか。

  • 岩野 成美
    岩野

    営業職としてちゃんとやっていけるかなという不安はあります。遊びや勉強、趣味などに使う時間も大事にしていきたいです。経験をたくさん積んで、早く一人前になりたい!

  • 渡辺 真祈
    渡辺

    私は、どんな仕事をするのかと同じように、どこで生きていくのかも大事だと思うんです。「地域に根差して働きたい」という思いがずっとあるので、地元を盛り上げることに少しでも貢献できたらと思います。

東京の大学に進学した
彼に聞く、未来観

地元と東京、両方で生活したからこそわかる魅力と課題。
東京で新たな道を踏み出す彼に、今の思いを聞いた。

藤井 拓海

藤井 拓海さん

拓殖大学4年。東京で就職活動を行い、公務員採用試験に合格。福山市出身。

自分が生まれ育った地元で子どもを育てたい

大学を卒業したら東京で就職するけれど、いつかは地元で暮らしたいという気持ちがあります。自分の育ってきた環境で子育てができるといいと思うんです。

少し遠い小学校まで友達と通うのも楽しかったし、途中ですれ違った人と元気に挨拶を交わしたことも、今思えばとても大切なことだったと思います。山で虫取りをしたり、川で魚を釣ったり、子どもが伸びやかに育つ環境が地元にはあるんです。

その時の仕事の状況にもよるけれど、それでも「いつかは」と思う自分が確かにいます。

自分が生まれ育った地元で子どもを育てたい

大学を卒業したら東京で就職するけれど、いつかは地元で暮らしたいという気持ちがあります。自分の育ってきた環境で子育てができるといいと思うんです。

少し遠い小学校まで友達と通うのも楽しかったし、途中ですれ違った人と元気に挨拶を交わしたことも、今思えばとても大切なことだったと思います。山で虫取りをしたり、川で魚を釣ったり、子どもが伸びやかに育つ環境が地元にはあるんです。

その時の仕事の状況にもよるけれど、それでも「いつかは」と思う自分が確かにいます。

福山vs東京いいトコ対決!
  • 福山

    人が本当にあったかい。それに地域で人のつながりがあるから、何か困ったことがあっても、誰か助けてくれるという心強さがあります。

  • 東京

    サークルなどを通じて、いろんな人の考え方に触れる機会がありました。「自分も頑張らなくちゃ」といい刺激をもらったと思います。

首都圏・関西圏に進学した学生たちの声
Q1.地元での就職をしたいですか?
  • はい

    • 地元が好き!いろんな人にこの良さを発信したい(福山市出身・女子)
    • 地元を愛しているし、地元に恩返しがしたい(尾道市出身・男子)
    • 地元に戻って旧友と遊びたい。広島でスキルアップしていきたい(福山市出身・男子)
    • 人があったかくて、落ち着くから(井原市出身・女子)
  • いいえ

    • 考えなかったわけではないけれど、希望する職種の求人がなかった(福山市出身・女子)
    • 地元が島なので、もう少し都会で働きたい(尾道市出身・女子)
Q2.故郷の良いところは?
  • 海・山など自然がきれい。檸檬や柑橘の生産が盛ん(尾道市出身・女子)
  • 海も近い、山も近い、星がきれい。住みやすく、時間の流れがゆっくり。災害が少ないので、家族をもった時に安心して暮らせると思う(福山市出身・男子)
  • 田舎と都会の中間で、自然環境と生活の利便性のバランスがとれている(福山市出身・女子)
  • 海も山も川もあって、いつでも落ち着けて癒やされる場所(福山市出身・男子)
  • 穏やかな人が多い。知り合いも多く、あったかいところ(井原市出身・女子)
  • お好み焼き、カープの応援など、広島の人は地元愛がすごい。便利で住みやすい街だと思う(尾道市出身・男子)
  • めまぐるしく人が行き交う都市部に比べて、ゆったりできる(福山市出身・男子)
Q3.先輩社会人に聞いてみたいことは?
  • 実際に社会に出て働くことの大変さや面白さ(尾道市出身・男子)
  • なぜその会社・業界を選択し、入社を決めたのか(福山市出身・男子)
  • なぜ、その地域で働こうと思ったのか。なぜ、その会社で働こうと思ったのか(尾道市出身・女子)
Q4.企業を決める上で大切なことは?
  • 誰と働くか、目標とする人や尊敬できる人がその会社にいるか(福山市出身・女子)
  • 自分のやりたいことができるかどうか。社風や働いている人はどうか(福山市出身・男子)
  • その会社の社風や働いている人の雰囲気(三原市出身・女子)
< Uターンへのステップへ戻る