広域観光 -活動紹介-

あんたらにBINGO
備後旅

広島県南東部と岡山県南西部にまたがる備後地域の6市2町(福山市、三原市、尾道市、府中市、世羅町、神石高原町、笠岡市、井原市)は、魅力ある観光地域のネットワークを強めるため、びんご圏域内の観光関係団体や事業者と一緒になって様々な事業に取り組んでいます。
この地域に国内外から多くの観光客が訪れ、観て、巡って楽しんでいただけるよう、圏域の魅力をテーマごとに結びつけ、多言語に対応したパンフレットとガイドマップを作成しました。
あなた(備後弁では「あんたら」といいます。)にBINGOな備後の旅が見つかると思います。

備後圏域・広域観光ルートに関するお問い合わせ先

福山市観光課
TEL:084-928-1042
三原市観光課
TEL:0848-67-6014
尾道市観光課
TEL:0848-38-9184
府中市産業振興課
TEL:0847-43-7141
世羅町商工観光課
TEL:0847-22-3216
神石高原町政策企画課
TEL:0847-89-3351
笠岡市商工観光活性課
TEL:0865-69-2147
井原市地域創生課
TEL:0866-62-8850

☆こちらも見逃せない!☆

見たい! 食べたい! 遊びたい!
各市町の見どころ&おすすめ情報

三原市

戦国武将・小早川隆景による三原城築城から450年を迎える三原市。JR三原駅、三原港、広島空港があり、大都市圏からの交通アクセスも抜群。タコ料理や地酒、おやつといった「幸せの三原ぐるめ」にも注目が集まっています。

  • 三原城跡

    平成29年に築城450年を迎える三原城。毛利元就の三男・小早川隆景によって築城され、別名「浮城」とも呼ばれていました。現在は、天主台や船入櫓などの一部が残っています。

  • 瀬戸内海国立公園 筆影山・竜王山

    山頂周辺から眺める多島美は「瀬戸内海随一」と評される絶景です。平成29年3月には大型バスも通行可能な「竜王みはらしライン」が開通し、竜王山へのアクセスが便利に。

  • 幸せの三原ぐるめ

    三原市の名物グルメ「タコ」「地酒」「おやつ」。市内では3つのグルメが楽しめる「幸せの三原ぐるめキャンペーン」を開催中です。

尾道市

寺のまち、坂のまち、文学のまち、映画のまちとも称される尾道市。愛媛県今治市を結ぶ「瀬戸内しまなみ海道」はサイクリングロードとしても人気。

  • 日本遺産のまち

    持光寺や浄土寺、千光寺など7つの寺を巡る「尾道七佛めぐり」や、昔懐かしいレトロな雰囲気が味わえる尾道商店街など、歴史的な魅力にあふれています。

  • 尾道ラーメン

    ご当地ラーメン「尾道ラーメン」は全国的にも知られ、名店と呼ばれるお店が数多くあります。商店街や海岸通りをグルメ探訪してみても楽しめます。

  • しまなみ海道でサイクリング

    尾道市から愛媛県・今治市までの島々を結ぶ全長約70kmの海の道「しまなみ海道」。日本で初めての海峡を横断する自転車道で、初心者でも気軽に楽しむことができます。

福山市

2016年7月に市制施行100周年を迎えた福山市。瀬戸内の中央に位置し、温暖な気候と四季折々の美しさを見せる自然に恵まれた、人口約47万人の備後圏域を代表する中核都市。

  • 潮待ちの港、鞆の浦の景観

    古くから潮待ちの港として栄えた「鞆の浦」。波穏やかな瀬戸の海に仙酔島や弁天島がぽっかりと浮かぶのどかな風景は心洗われます。最近では、映画やドラマのロケ地になるなど、注目を集めています。

  • あしだ川花火大会

    福山夏まつりのフィナーレを飾る花火大会。毎年30万人を超える人でにぎわう。芦田川の広い水面と山並みに映る花火は福山ならではの美しさです。

  • 若者たちが集うまち

    「みんなでつくるまち」をテーマにかわいい雑貨店や飲食店が集うイベント「STOREHOUSE」やアーケード改修などでカフェテラスの似合う街に生まれ変わった「本通商店街」など、魅力的なエリアがたくさんあります。

府中市

広島県の東南部内陸地域に位置する府中市。律令時代には備後国府が置かれていたといわれ、江戸幕府の直轄地としても栄えた歴史と文化のまち。

  • ものづくりのまち

    府中家具や府中味噌などの江戸時代から続く伝統産業をはじめ、機械金属・繊維・木工業などの様々な分野で日本を代表する企業を擁しています。

  • 白壁の町並み

    白壁の土蔵造の旧家、格子窓の豪商屋敷が立ち並び、宿場町の面影が残る通り。2~3月には「天領上下ひなまつり」が開催され、約5000体もの雛人形が飾られます。

  • 備後府中焼き

    高度成長期に生まれたと言われる、牛や豚のひき肉とキャベツをたっぷり使った、そば入りのお好み焼き。外はカリッ、中はフワッとした焼き上がりが特徴です。

世羅町

広島県の中東部に位置し、標高350~450mの台地「世羅台地」を形成している世羅町。穏やかな気候と風土に恵まれ、四季折々の景色が楽しめます。

  • 果樹観光農園

    世羅高原のおいしい空気と水に育まれ、ナシをはじめ、イチゴ、ブドウ、リンゴなど季節のフルーツを栽培。収穫体験が楽しめる観光農園もたくさんあります。

  • 花観光農園

    春は桜やチューリップ、初夏はフジ、夏はヒマワリ、秋はコスモスやユリなど季節と共に感動の花風景をお届け。農園ごとにさまざまな花のリレーが楽しめます。

  • せら夢公園

    世羅町産のブドウを使った日本ワインを醸造・販売する「せらワイナリー」と、世羅高原の自然とふれ合える「せら県民公園」からなる広大な公園です。

神石高原町

のどかな里山や湖、渓谷などの自然に恵まれ、避暑地としても親しまれてきた神石高原町。3つの川の源流を抱える分水嶺としても知られています。

  • 帝釈峡

    国の名勝に指定されている全長18kmの峡谷。四季折々の自然が楽しめるほか、遊覧船やカヤックなどのアクティビティも充実。大学生の合宿地としても人気です。

  • 神石高原ティアガルテン

    牧場、ドッグラン、農園、ガーデン、ツリーハウスなど、それぞれの達人たちと交流しながら楽しむ自然体験型の公園です。愛犬と泊まれるログハウスも完備。

  • 森林セラピー®

    町のイチオシ! 森の中での散策や娯楽を通して、心と体を癒し、健康増進をめざします。平成27年には、健康への働きが科学的に実証され「森林セラピー基地」として認定。

笠岡市

岡山県南西部に位置する瀬戸内海沿岸の港町。海岸沿いに連なる31の島々は、豊かな漁業資源に恵まれています。

  • 31の島々

    瀬戸内海の中心に浮かぶ大小31の島々からなる笠岡諸島。有人島と無人島があり、基幹産業も石材業、漁業、観光業などさまざま。各島へは船で行くことができます。

  • 笠岡ラーメン

    笠岡市民のソウルフード。鶏ガラベースの醤油味のスープに、あっさりとした鶏のチャーシュー、斜めに切ったネギがたっぷり。市内30数軒の店で食べられます。

  • 干拓地

    春は1000万本の菜の花や1000万本のポピー、夏は100万本のヒマワリ、秋は3000万本のコスモスが咲き誇ります。隣接する道の駅「笠岡ベイファーム」も人気。

井原市

ジーンズの素材であるデニム生地の生産が盛んな井原市。デニムの聖地と呼ばれ、海外からの注目も集めています。日本三選星名所に選ばれ、美しい星の町としても有名です。

  • 井原デニム

    ルーツは江戸時代初期の藍染織物という長い歴史を持つ井原のデニム作り。国際的なブランドにも採用されるなど、品質の高さは世界的に評価を受けています。

  • 美星の星空

    夜空を見上げれば満天の星空が広がり、天の川や流れ星、星座が光り輝く「星の郷」。国内最大級の反射望遠鏡を備えた美星天文台や星空公園もあります。

  • 井原提

    約800本のソメイヨシノが咲き誇る桜の名所。小田川に沿って約2kmの桜並木が続きます。「井原桜まつり」の期間中は、ぼんぼりが灯され幻想的な夜桜も堪能できます。

写真提供:広島県