びんごライフ|備後圏域出身の学生に向けたU・Iターンサイト

Twitter FaceBook Instagram
《掲載年度 2020》
株式会社サンエイ|新規プラットフォーム営業課
上川 清香さん ( 34歳 )
倉敷芸術科学大学 芸術学部 工芸デザイン学科デザインコースで、プロダクトデザインや空間デザインなどを学んだ。
「福山の情報の窓口」の一員として
「自宅から通勤できる会社で働きたい」と思っていた上川さん。
地元企業である株式会社サンエイの面接試験の場で聞いた「社内の知識量・技術力をアップし、最新のICT情報をいち早く正確に伝える『福山の情報の窓口』になりたい」という武田聡樹社長の熱い言葉に自らの働く姿を重ね合わせ、「ここでチャレンジしてみたい」と入社を決意した。
会社の“顔”として、採用活動に力を注ぐ
現在携わっている採用関連の業務は、合同説明会の段取りやインターンシップにおける学生、大学との折衝・調整がメイン。
そのなかでも大切な使命は、会社の魅力をいかに学生に伝えられるか。
採用活動が実を結び、熱意ある新入社員を迎え入れることができたときの喜びはひとしおだという。
最近の仕事で印象深かったのは、オンラインインターンシップの企画運営を手掛けたこと。
オンラインでの学生とのやり取りは初めての体験だったが、新しい形にも手ごたえを感じることができた。
会社が手掛けるさまざまな事業を情報発信の面でサポートするのも大切な役割。
「サンエイの良さは、試行錯誤しながら挑戦し続けるチャレンジ精神だと感じています」と話す。
思いを共有できる同世代の女性社員が増えたことも心強いという。
今後の目標は、自社ホームページのリニューアルやSNSでの情報発信強化。
さらには会社の取組を社内にもっとフィードバックすること。
「失敗を成長として捉える社風と、社員の新たな取組をバックアップしてくれる体制がありがたいです」と上川さん。
これからも失敗を恐れず、チャレンジを続けていく。
クライアントに向けてパンフレットを用意したり、最新の情報や各種案内をメールすることも大事な業務
友人と過ごす時間を大切に
友人とモーニングやランチを楽しんでいます。自宅では、好きな音楽を聴きながら読書したりしています。
休日の楽しみ方
雪月風花 福智院へ
世羅町の今高野山の参道沿いにある、平安時代に宿坊・僧坊として開かれた福智院の敷地内。
築170年の建物をリフォームしたカフェでは、庭園の緑や紅葉を眺めながら、コーヒーやスイーツが味わえます。
休日は街歩きを満喫! 心身ともにリフレッシュできます
びんごエリアは海や山など自然に恵まれ、史跡をはじめとする観光スポットがいっぱいあります。
のんびりと街歩きを楽しむなら、風光明美な鞆の浦、ネコに癒やされる尾道の路地裏、桜の名所・福山城をオススメします。
上川さんの1日
仕事
7:00
起床
7:30
支度、朝食
8:00
家を出る
8:30
出社
8:45
業務
12:00
昼食
13:00
業務
17:45
定時終業、残業
19:00
帰宅
19:30
夕食
20:00
テレビ鑑賞、読書、入浴
23:30
就寝
休日
9:30
起床、朝食
13:00
友人とランチ、買い物、ジム通い
18:00
夕食の手伝い
19:00
夕食
19:30
テレビ鑑賞、読書、入浴
23:30
就寝
上川さんの働く会社紹介
福山市
株式会社サンエイ
PC・ネットワーク構築のICTコンサルティング、セキュリティ環境 構築支援、テレワーク、クラウドサービス等の導入支援、複合機、ハードウェアの販売、修理、メンテナンス
広島県福山市手城町2-1-19
T084-922-6190
F084-922-6193
企業サイトへ